2018
七森通信7
C94 8月11日(2日目) 西1ホール『も-01a』 「がむのしろ」にて頒布開始。 ・再訪!ラジオ大阪 ・高岡市役所観光交流課
2017
七森通信EXTRA
C93 12月30日(2日目) 東7ホール か-30b 「がむのしろ」にて頒布開始。 道の駅いなみに聞いてきた、聖地を訪れるファンについて。なぜファンのために動くのか?について。 そのほか、ゆる酒、幻のイベントに関するコラムも。
2017
七森通信 放送室号
2017年8月12日(夏コミ2日目)頒布! ゆるゆり放送室プロデューサーのラジオ大阪のかねやんさんに直接インタビューを行ってきました。 ゆるゆり放送室の6年分の想いをお届けします!! 場所は「東ネ-06aがむのしろ」です!
2016
別冊七森通信
2016.12.30発行(コミックマーケット91)  OVAゆるゆり なちゅやちゅみ!やアニメ三期のロケハンを全面的に実施した富山県ロケーションオフィス(富山県庁)さんにインタビューを実施。  コスプレの記事、地名ギャグ記事、ゲーム紹介といったコラムコーナーも今までよりさらに充実。
2016
七森通信 夏
2016.8.12発行(コミックマーケット90) ゆるゆり情報誌、今回はライブを撮影したカメラマンさんとHMV店員さんへのインタビューを実施。フォントと鉄道のコラムもあり。
2015
七森通信[冬]
2015.12.29発行(コミックマーケット89)  巻頭特集は声優「倉口 桃」さんのロングインタビュー。ライブやアニメなどについて、倉口さんの想いを詰め込みました。  ほかに、地球の歩き方のお店一言コメント、富山イベントの研究紹介なども。
2015
七森町観光案内
2015.8.15発行(コミックマーケット88)  アニメ『ゆるゆり』のモデルになった喫茶店『らんぶる』のご主人や『北原荘』の女将さんにインタビューした本です。コラムでは富山イベの裏側についても。
2014
ゆるゆりの系譜
2014.12.29発行(コミックマーケット87)  2011年から2014年の間に、ごらく部が行ってきたイベント68回、ニコ生74回を、全てふり返るというカオスな情報本。  ライブイベントから初期のレアイベント、定番・突発ニコ生まで全部網羅しています。ゆるゆり年表も収録されているので、イベント以外の情報もこれ一冊でOK。とりあえずこれを見とけというデータベースを目指しました。  昔からごらく部と走り続けて来た方も、最近ごらく部を知った方も、ごらく部が歩んできた歴史を辿ってみませんか?
2014
ゆるゆり放送室本
2014.8.16りた~んず版発行(コミックマーケット86) 2014.3.1初版発行(GLF11)  ゆりゆららららゆるゆり放送室の楽しい雰囲気をそのままに、ラジオの人気コーナーを紹介した本。読むと、ごらく部が見えてくる。  おまけとして、なちゅまつりの「みんなに伝えるありがとうの手紙」とゆるゆりライブ「るみるみエンディングコメント集」書き起こしも。
Back to Top